突然のブラックアウト!iPhoneの修理に自ら挑戦!

iPhoneが突然ブラックアウト

ほぼ毎日、通常通りiPhoneを使用していると突然ブラックアウトしていました。夕方頃に起こることが多かったです。電池残量は30%程あるにも関わらず突然消えてしまい、充電しなければ使えない状況になってしまいました。

原因はおそらく電池だと思われます。電池の消耗が激しく、約半日使用すると、ブラックアウトする機会が多くありました。再度、電源を入れようとしても入れることはできませんでした。充電することで再度、電源が入り、通常通り使用することができました。

iPhoneの修理に初めて挑戦!

自身でネットストアから電池パックを購入して、youtubeの動画を見ながら電池の交換作業を行いました。はじめての経験だった為、なかなか上手くいかなくて多少時間が掛かってしまいました。特に、元から入っている電池を取る作業が苦労しました。電池とiPhone本体が両面テープのようなもので繋がっているのですが、そのテープが途中で千切れてしまった為、そこから綺麗にテープを抜き取ることができず、苦労しました。そのほかの作業では、コネクトを接続する部分が何箇所かあり、しっかりと接続できているのか確認する術がなかった為、これで良いのかと思うことが多々あり、苦労しました。最終的に無事に一回で電池交換を行うことができました。動画があったので良かったですが、なかなか大変でした。

この先同じことを繰り返さないための対策とは?

電池は消耗品ともいえるので、対策をしてどうこうなるものかわからないですが、普段の使い方を見直すことが必要と思われます。具体的に、私の使い方として、毎日夜に充電を行っていました。充電残量が80%程でも充電を行ってい為、充電のやりすぎだったかもしれないです。充電残量が多く残っている場合は、充電せずにそのままにしておく方がいいかもしれないです。充電が0になった状態になり、初めて充電をすることで電池を長く持たせることができると思います。また、そのほかの要因として、使用環境を改めることです。雨が降っている時に使用したり、時にはお風呂での使用もした時もありました。使用環境を改め、適切な場所で使用を続ければより長持ちし使用を続けることができたと思います。

岡山県でiPhoneをしてくれる業者はこちら!

こちら岡山県でのiPhone修理のサイトになります。

サイトに入ってまず総務省と文字が印象的だった為、安心できる業者さんだと感じました。店舗からのお知らせとして休業のお知らせがありますが、文字ですと伝わりにくいと感じます。カレンダーを使用するなど、視覚でわかり安い方が良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です