XMの口座は3種類!あなたにぴったりの口座はどれ?

XMの口座タイプは3種類!

どれを開設したら良いか分からない方は参考までにどうぞ。

XM(XMtrading)が用意している口座タイプは次の3種類。
• マイクロ口座
• スタンダード口座
• ZERO口座
3つ開設できる口座があるのは「目的に応じて自分の好きな口座を選べる」という点でメリットですが、選択肢があれば迷ってしまうのがヒトの性分。
「自分はどの口座を開設すべきなのかわからない」という方も多いでしょう。

XMの口座タイプ(マイクロ口座・スタンダード口座・ZERO口座)比較

XMマイクロ口座の特徴

• 100%入金ボーナスに対応している
• スプレッドは狭くない(ドル円で平均2,0pips)
• 初回入金500円から取引OK
• 最小10通貨からエントリーできる
• 最大10万通貨までしかエントリーできない
• エネルギーやインデックス株など、多種多様なCFD商品を取引できる

XMスタンダード口座の特徴

• 100%入金ボーナスに対応している
• スプレッドは狭くない(ドル円で平均2,0pips)
• 初回入金500円から取引OK
• 最大500万通貨までエントリーできる
• エネルギーやインデックス株など、多種多様なCFD商品を取引できる

XMZERO口座の特徴

• 最大レバレッジは500倍まで
• 入金ボーナスに対応してない
• スプレッドが狭い(手数料込みでもドル円で平均1.1pips)
• 初回入金に1万円以上必要
• CFD取引には対応していない

通貨ペアの名称は口座タイプごとに異なる
取引する時には通貨ペアを選択しますが、口座タイプごとに通貨ペアの名称の表記が異なります。
ログインした口座と通貨ペアが一致していないと注文できないので注意しましょう。
スタンダード口座では通貨ペアの名称そのままですが、マイクロ口座では最後に「micro」と付き、ZERO口座では最後に「.(ドットマーク)」が付きます。
例:USDJPY(ドル円)の場合
マイクロ口座=「USDJPYmicro」
スタンダード口座=「USDJPY」
ZERO口座=「USDJPY.」

XMの口座タイプ比較と注意事項は以上です。

トレーダーにとって1番お得な口座タイプは?

ここが誰にとっても重要な点になります。
早速答えから言いますとトレーダーにとって1番お得なXM口座タイプは【スタンダード】口座です。
マイクロ口座は先ほどの通りスタンダード口座と比べた場合にメリットがないため選択肢には入りません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です